自動販売機導入事例

  1. HOME
  2. 自動販売機事例
  3. 月星食品株式会社様に自動販売機を導入

物販用自動販売機

月星食品株式会社様に自動販売機を導入

事例38 
栃木県足利市にある月星食品株式会社様へ各種ソース販売用としてソース自動販売機を導入させて頂きました。
設置内容
月星食品株式会社様では60種類以上のソース、ドレッシングの製造販売を行っています。これまでは、工場に併設した直売所で普段は販売していましたが、平日昼間のみの営業のため、直売所が開いていない休日や夜間での販売はできておらず、休日や夜間でも購入したいという観光客の希望に答えられませんでした。そこで、ソース自販機を導入することにより、24時間販売が可能になり夜間や休日でも購入したいお客様に対応できるようになりました。
自販機のラッピングも非常に面白いデザインで、両側に代表的な商品の「ナチュラルフルーツソース」「焼そばソース」のパッケージを採用しております。長沼幹雄(ながぬまみきお)社長は「足利の新たな観光名所になってほしい」と期待されています。
また、現在多くの方が感染症を心配される中での新しい販売方法として、自動販売機を検討・導入される企業が増えております。自動販売機は「非接触」という人との接触を行わない販売方法で新たな顧客ニーズに対応できます。
販売商品
自社製ソースを24時間365日販売
事例の自販機
【自動販売機―SD-12GVM】
【取扱品目】12品目12ボタン 収納本数248本(250ml細缶換算)
【サイズ】W592mm×H1830mm×D720mm 設置必要奥行 741mm
屋内外対応(年間消費電力755kw-h)