コラム

  1. HOME
  2. 自動販売機JPコラム
  3. 遂に登場!「冷凍自動販売機」は、待ちに待った待望の自動販売機だった!

遂に登場!「冷凍自動販売機」は、待ちに待った待望の自動販売機だった!

冷凍自動販売機登場までの流れ

冷凍自動販売機登場まで

飲料自動販売機の減少、汎用自動販売機の増加

自動販売機の生産数量の推移
  • 参考文書 GD Freak!|自動販売機の生産数量の推移 //jp.gdfreak.com/public/detail/jp010140004110116003/1
  • 参考文書 GD Freak!|その他の自動販売機-生産数量の推移 //jp.gdfreak.com/public/detail/jp010140004110116007/1

様々な汎用自動販売機の登場、2021年、冷凍自動販売機が登場

販売手段として一般のお客様から求められる汎用自動販売機

コロナ禍で健康や予防や衛生に対する意識
→今までの対面・接触販売から「非対面・非接触での販売」への変化
緊急事態宣言下「営業時間の短縮要請の中での営業」
→「新たな販売方法や販売スタイル」の変化

そして、注目され求められている冷凍自動販売機

その汎用自動販売機の中でも、今、注目され求められているのが冷凍自動販売機です。なぜ冷凍自動販売機なのか?そこにも、消費者側と一般(店舗がある飲食業や小売業)の方々の二つの大きな変化があったと考えられます

消費者のコロナ過(緊急事態宣言下)での食に対する意識の変化
→不要不急の外出自粛の中、ストックもできて自宅で手軽に美味しいもの食べたい。
それによりコロナ禍で冷凍食品がブームに
→何か外出した際、気軽に「非対面・非接触」で美味しいものを購入したい。
→行きたいお店が時間外で開いていなくても直接買える手段があれば購入したい。
売れ残りによる廃棄ロス(フードロス)をなくしたい、歩留まりを解決したい、商品をいつでも販売したい
→冷凍※する事で、冷凍なので廃棄ロスも少なくなり、食品の長期ストックも可能になります。また旬の食材を使った商品も季節を問わずお客様に提供できます。※日本の冷凍技術が美味しい冷凍食品の商品化の後押しにもなっています。また様々な業者が新たな冷凍食品の開発、販売に取り組み独自進化しています
→商品の冷凍化とその商品の販路の拡大
  • 参考記事 【廃棄ロス】急速冷凍機活用のメリットと導入事例をご紹介 //shunkashutou.com/problem_foodloss/
  • 参考記事 コロナ禍で冷凍食品の売上が対前年比20%伸長!//diamond-rm.net/management/65046/
  • 参考記事 コロナ禍で冷蔵・冷凍に脚光 食品を適温で「おいしく」保存 //business.nikkei.com/atcl/NBD/19/00109/00087/
  • 参考記事 横浜に冷凍食品専門店「凍眠市場」 約70品を販売 テクニカン //news.yahoo.co.jp/articles/73ea3ec986ac0f9d49c81bcfdc5159a2e2297daf

今、冷凍自動販売機ではどんなものを販売しているの?

  • 参考記事 群馬の「餃子工房RON」、コロナ禍に対応するため 冷凍餃子の自動販売機事業を開始 //www.atpress.ne.jp/news/251563
  • 参考記事 冷凍自動販売機「ど冷えもん」飲食店で初導入、四谷三丁目・ラーメン店「大平軒」に //www.ssnp.co.jp/news/frozen/2021/03/2021-0305-1559-14.html
  • 参考記事 【新型コロナ】「ギョーザ自動販売機」藤沢の老舗中華料理店が導入1年かけ実用化 //www.kanaloco.jp/news/life/article-404719.html
  • 参考記事 広島に「カキフライ」の自動販売機 生ガキ、車エビも販売 //hiroshima.keizai.biz/headline/3447/
  • 参考事例 日テレNEWS24 夕食難民嬉しい”自動販売機”貝やカキフライも //www.news24.jp/articles/2021/02/22/07828226.html
  • 参考記事 辛道カレー様に物販用自動販売機を導入|自動販売機JP

自動販売機JPと他社との違い

業界圧倒的NO.1のラインナップ(自動販売機JPオリジナル自動販売機も登場)
自動販売機JPは業界屈指のラインナップ。様々な機種と提案力でお客様のニーズにお応えします
自動販売機のプロ集団だからこそのご提案力・カスタマイズ力・デザイン力!
・お客様のニーズを確実にヒアリングし、お客様の成功や目的や合わせた最適なご提案を致します。また、様々なオプションや、自動販売機のオリジナルデザインも対応しています。
デメリットも自動販売機JPなら解決いたします。
自動販売機購入などの初期費用がかかる
・こんなデメリットも自動販売機JPなら、現金一括だけでなく、リース等のご提案可能
・自動販売機の設置場所を確保する必要がある
・こんなデメリットも自動販売機JPなら→独自ネットワークにより、全国各地での設置場所のご提案が可能
メリット・デメリット双方ありますが、一般的に新店舗を出店するケースより自動販売機での無人店舗はリスクは少なくなります
安心のサービス体制
・事前搬出確認、WEB(動画等)での説明・実機でのご確認 ※確認機種が限られます、また事前に予約が必要です
・納入後のアフターサービスも提携業者と共に全国をサポート
・業界NO1の最新自動販売機ビジネス情報・最新機器情報が満載

カテゴリー

検索